自分の事がよくわからなくなってしまう理由。

自分のことがよく分からなくなった。
色んな自分がいる気がする。
自分がない。

もしこんな気持ちに心当たりがあるなら、
それは完全に周りの人に合わせすぎ。
周りの人のあれこれを自分の中に取り込みすぎです!

過剰に周りの人の気持ちをインプットして、過剰に対応してしまう。
器用な人に結構多い気がします。

もっと自分にフォーカスしてもいいんじゃないでしょうか☆

もし、自分のことが分からなくなってしまったら、
下記のことを実践してみてください!

・1人になる時間を多くする。
・人と関わりすぎない。
・自分のことだけに集中する。
・人の意見を聞いてばかりじゃなく、自分の考えも伝える。
・話を聞いてくれる人に本音を打ち明ける
・自分が好きなことに熱中する。
・好きなことを1から探してみる。

こんな感じで、「集団の中での私」ではなく「個としての私」をたくさん知って欲しいと思います。

本当の自分を知って、そのままを出した方が、周りの人とうまくいく場合も多いです☆

自分を大事にすることは生きる上での大前提!
人に合わせすぎて疲れてしまう前に、もっと自分を持とう!◇

心理コンサルティングサービスの 概要 お申し込みはこちら◇